みんなの家のロゴ 岩沼市みんなの家 by infocom

「千年希望の丘」岩沼復興アグリツーリズム

2018/06/20

​​[レポート] みんなの「千年希望の丘」薬膳ファーム作り&定植ツアー

なんと今回はスペシャルゲストがはるばる足を運んでくださいました!

DSC_0488

岩沼市の菊地啓夫市長とインフォコム株式会社の竹原教博社長です!!この薬膳ファームづくりは岩沼市に多大な協力を頂いています!

DSC_0461

菊地市長からありがたいお言葉もいただきました。ありがとうございました。
DSC_0482

6月1日(金)、今日のツアーのメインは薬膳ファームづくりです。クワ、ナツメ、クコ、サンザシの4種類全40本を定植しました。土を耕すところから藁を敷くまでみんなで行いました!

みんなの家で開会式を行い、スタートです。

DSC_0317

岩沼市復興都市整備課の杉目さんと阿部さんが駆けつけてくださいました!
DSC_0518

まずは植物が根を張りやすいようにスコップを使って丁寧に土を耕します。
DSC_0337

土が柔らかくなったら、成長に必要な栄養分を含んだ堆肥を混ぜます。
DSC_0359

まんべんなく混ざったら、いよいよ定植です!定植したら土手を作ります。
DSC_0401

ここで午前中の作業は終了です。
DSC_0414

お昼ご飯はみんなの家で販売している米粉ドックとクロックムッシュ、みんなの直売!で販売されている地元野菜たっぷりのスープです。
これを食べて体力回復です!
DSC_0430

定植を終わった後は、倒木を防止し生育を促すために、先ほど作った土手に水を流し込み、土中の空気や不要物を押し出します。
DSC_0451

次に竹杭を打って藁を敷いて、ロープで固定します。藁を敷くことによって苗木が乾燥や雑草から守られます。
DSC_0501

薬膳ファーム完成です!!これからの成長が楽しみですね!
DSC_0521

薬膳ファームづくりが終わった一行は「千年希望の丘」交流センターに移動し、震災の時何が起こったのか、一般社団法人岩沼みんなのアグリツーリズム&イノベーション代表理事・谷地沼さんのお話とDVDで学びました。
DSC_0525

交流センターの百井館長からもお話頂きました。
DSC_0537

震災のことを学んだ後は慰霊碑で黙とうし、震災で犠牲となってしまった多くの方々のご冥福をお祈りしました。この慰霊碑は津波の高さと同じ高さに造られています。
DSC_0543

震災の後地盤沈下が起こりました。右側の円柱形のものはマンホールです。
DSC_0553

1号丘に登りました。この1号丘には仕掛けがあります。
この石板に記されている6つの白い石は相野釜、藤曽根、二野倉、長谷釜、蒲崎、新浜を、6つの青い石が集まっているところはこの6つの集落の方々の集団移転先となっている玉浦西地区を、青いタイルは海を、四角い部分は1号丘の場所を表しています。
3月11日の14:46に陽がさすと・・・、どんな仕掛けなのかは、是非ツアーに参加して谷地沼さんに聞いてみて下さい。
DSC_0546

2号丘のベンチは、非常時にはコンロにもなります。
DSC_0552

無事に今日のツアーが終わり、皆でパチリ!お疲れ様でした!
ぜひまたみなさんで岩沼にきてくださいね。お待ちしています!!
IMG_8020

(Text by m)

PAGE TOP へ