みんなの家のロゴ 岩沼市みんなの家 by infocom

みんなの農産物

2014/09/15

みんなの直売!野菜 『赤ピーマン』レシピ追加♪

からだによい★赤ピーマン

ピーマンは内臓を温め、冷えを緩和し、腰や足の冷えと痛みを取り除いてくれます。
体力がない人、息切れしやすい人、出産後などの血の不足の改善にも効果的です。
また、旨味成分グルタミン酸や、必須アミノ酸も多く含まれ、皮膚や髪、爪の健康に必要なビタミンB2も豊富です。
赤ピーマンに含まれる赤い色素には、緑のものより強い抗酸化作用があります。
foods_redpiman
≪保存のコツ≫
傷みの原因となる水気は厳禁。ビニール袋に入れて冷蔵庫で1週間です。
刻んで固めに塩茹でしたピーマンは冷凍保存に。調理の仕上がりが早く重宝します。冷凍保存の目安は約1ヶ月。

≪おすすめ調理法≫
ピーマンにたっぷり含まれるカロテンは、油との相性抜群。
油で炒めると体内吸収が高まるばかりか、かさが減るので量もたくさん摂れますね。

≪おすすめ簡単常備菜レシピ≫
●玉ねぎと赤ピーマンの甘酢
玉ねぎは「気(き)」の巡りをよくしてお腹の張りや胃もたれを改善し、赤ピーマンはお腹を温め、消化をよくします。お腹を温めて「気(き)」の巡りをよくし、肥満の大敵でもある冷えを取り除いて代謝をアップしましょう。冷蔵庫で3~4日持つので、常備食に作っておくと、付け合わせやサラダに混ぜたり重宝な一品です。

[主材料](2人分)
玉ねぎ  1/2個(80g)
ピーマン 1/2個(赤/80g)

[調味料A]
酢    大さじ2
砂糖   大さじ1
塩    小さじ1/3

[作り方]
①玉ねぎと赤ピーマンはうす切りにする。
②調味料Aを合わせ、①を混ぜて30分以上漬ける。
 
・調理時間 約30分
 

(text & general editor 和快

関連記事

PAGE TOP へ